Pont D'or(ポンドール)

外国人の就労支援ならPont D'or(ポンドール)

「特定技能」外国人の就労を支援
 株式会社Pont D'or(ポンドール)

株式会社Pont D'or(ポンドール)は外国人の
就労・生活を支援しております。

 

他の登録支援機関とは ここが違います!

 

  • 外国人の就労・生活支援専門のノウハウ
  • ネイティブの外国人が母国語で対応
  • オンライン生活支援マニュアルの提供
アジア人材の採用
 

外国人の就労・生活支援専門のノウハウ

東京オリンピックを来年に控えホテルや新しいビルの竣工が相次ぐ首都圏。 株式会社Pont D'orでは特に人材不足が顕著なIT、宿泊業と ビルクリーニング業にフォーカスを当て、外国人の就労・生活支援をしております。 また弊社スタッフは全員女性。 男性には言いにくいような心配・困りごとで会っても外国人材に寄り添って対応致します。 また、採用企業さまからは、「細かい部分まで気配りができている」とのお言葉を頂戴しております。
 
アジア人材の採用
 

ネイティブの外国人が母国語で対応

株式会社Pont D'orでは、日本での生活経験の長いネイティブのスタッフがベトナム語、ミャンマー語、英語などの母国語で外国人材の就労と生活支援・アドバイスを行います。 海外での生活が始まる不安な時に、母国語で相談できる人がいることで、外国人材のモチベーションアップにつながります。 また、日本人なら当たり前でも外国人にとっては勝手が違う部分を実体験としてわかっているため、アドバイスが的確で、採用企業さまと就労人材双方から厚い信頼を頂戴しております。 
 
アジア人材の採用
 

オンライン生活支援マニュアルの提供

外国人材の生活支援で必要とされるものの上位に、日本で生活して行く上でのルールやアドバイスを分かり易く母国語で書いたマニュアルがあります。 例えばゴミ出しや分別のルールを取ってみても、各自治体で異なるルールを母国語で参照できれば間違えずに理解ができ、結果地域住民との不要なトラブルを回避できます。 このように株式会社Pont D'orでは、スマホから参照できる母国語でのオンライン生活支援マニュアルを制作、採用企業さまに提供しております。
 

株式会社Pont D'or のビジネスモデル

 

私たちが目指すこと

株式会社Pont D'or(ポンドール)は「特定技能」で外国人を雇用する企業さまに代わり、外国人の就労と生活をサポートする事業を中心に展開をしております。
 
フランス語で Pontは「橋」D'orは「黄金」を意味することば。 違う国、違う言葉、違う文化・・そんな背景を持つ人々と日本との架け橋になりたい。 そんな思いから社名をPont D'or(ポンドール)とさせて頂きました。

それぞれの文化やマナーをリスペクトしながら、認め合い、共生可能な社会を築くことを株式会社Pont D'or は目指しています。

株式会社Pont D'or のご案内

代表 青山 美恵子 メッセージ

自らのビジネスでご縁を頂いたアジアの人々を応援するという壮大なテーマを掲げ、2015年にクッキングサロン事業から株式会社Pont D’orをスタート。 2019年12月に登録支援機関としての認可を取得し、会社としてより多くの外国人のお力になれる体制が整いました。

ワールドラグビーでの日本チームが示してくれたように、今後より一層人材の国際化が進むことは間違いなく、多くの外国人留学生や各方面での外国人材など、多国籍の人々の共生は不可避です。 日本は大きな社会変化の中で、排他的にならず相互理解を深めていく必要があり、その一助に寄与して参ります。

 

会社概要

企業情報・役員紹介 
株式会社Pont D'or(ポンドール) 
代表 青山美恵子
設立 2015年 4月 27日 
事業内容
・外国人生活サポート事業
 登録支援機関 認定 19登-003387  
・外国人向けポータル事業
・グループ会社:フィル合同会社
 人材紹介認可番号:13-ユ-310814